読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センリのみち

年収1000 万を目指すシングルマザーの記録〜専業主婦で離婚、4月から働きます!

必要なモノを見極める力が欲しい。

スポンサーリンク

これまでの計画のまま突き進むと、

 

ミニマリストになるための部屋作り①テーブル - センリのみち

ミニマリストになるための部屋作り②椅子 - センリのみち

ミニマリストになるための部屋作り④カーテン - センリのみち

脱収納ケース論 - センリのみち

 

何と我が家の洋室は、カーテンとローテーブルのみ。

和室は昼間は空っぽ、夜だけ布団を敷く。

DKにはテーブルもラックも置かない。

ミニマリスト見習いとしては優秀だろう。

 

だが、この違和感はなんだ。

 

せんりの心が叫び声を上げる。

そんな部屋ではくつろげない、と。

 

ナニカガ タリナイ。

 

自分の部屋とは思えない。

そう、自分の部屋感がないのだ。

引越し直後なんて、まさにアウェイ。

そんな時、何かお気に入りのモノがあれば。

それが与えてくれるであろう安心感。

 

んーっとぉ、洋室ゎリラックスして本読めるように イスとぉ、あと観葉植物も置いてぇ〜(モンテスラ♡) あっ、でも本読むときにコーヒー飲むから、 マグカップ置くサイドテーブルみたいなのがあるとイイカナ。 でもでもぉ〜、オシャレな部屋にしたいじゃん? せっかくだしぃ、低めのラックに本並べてぇ〜、、 んーっとぉ、ベンチ収納みたいな?(無印最高だょね) そしたらマグカップも置けちゃうし、 観葉植物も小さめのを上に置いたらイインジャナイカナ♪ ぁとファブリックパネルも♡

脱収納ケース論 - センリのみち

 

・・・これだ。

 

巨大な収納スペースによって本棚は排除された。

だが、観葉植物とファブリックパネルはどうか。

このふたつがあれば、一気にくつろげる空間へと変貌する。

このふたつは、せんりにとって必要なものだということだ。(屁理屈)

 

 しかし、ふたつも必要だろうか。(ミニマリスト的思考)

 

 答えはまだでない。