認可保育園、1次募集に落ちたらすること。

みなさまっ!!気づけばもう2月です!!もうすぐ認可保育園の合否が判明しますよっ!!!このところ全く何にも手につかない、せんりです。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

認可保育園に受かると一番いいのですが、残念ながら認可に入れるのは一部の人だけ。落ちたときのことも考えておかなくてはなりません。認可に落ちたからといって、日本shineなんて思いたくはありません。これまで何ヶ国も旅してきましたが、せんりは日本が大好きです

 

さてさて、認可に落ちた場合の対応として、以下の5点が挙げられます。

①申請済みの認可外に電話しまくる。

②2次募集に全てを賭ける。

③5月以降の入園を夢見る。

④あきらめて職場に息子を連れて行く。

⑤東京での就職を諦め実家に舞い戻る。

 

どうでしょう。④は限りなく迷惑。⑤だと、せんりの自立への努力が桜とともに散っていく。となると、もう選択肢はありません。①・②・③の合わせ技です。正攻法です。

 

東京の激戦区では、認可外に入るのも簡単ではありません。まず、在園児が優先。当たり前だね。その兄弟も優先。まぁ、そうなるよね。そして、単願優先。その認可外を第一希望として、認可には応募しない人。認可外もそれぞれ特徴があって、ここに入れたい!という親や、家・職場・駅の近くだからここがいい!という親もいるからね。確実に入るんなら、そりゃ優先するよね。そして最後に、新規併願です。そうです、せんりのことです。

 

2次募集。2月に一度、認可に確定したものの、転勤や兄弟と違う園は厳しいと辞退する親もいる。とっても少数だけどね。5月以降も誰かが転勤で退園すると入れるけれど、上位、というか1位で待機していないと厳しい。

 

いや〜もうね。なんだかね。2月に認可に受からなければ、せんりはどうしたらいいのでしょう。せんり、東京に10年以上住んでいて、もはや本拠地はあっちなのでね。何が何でも戻らないと、まともな働き口がないのです。

 

今回落ちたら、連日息子を連れて市役所に相談しに行くくらいしかできない。全ては運任せ。行ったところで、担当の方もどうしようもないと思うけどね・・・空きがないわけだからね。保育士ひとり増やして2歳児5人受け入れるようにするとか、簡単にできないだろうしね。保育士の給料増やしても、元が低すぎて微妙とどこかで読んだし・・・

 

ということで、祈りましょう。それしかありません。