わたしが愛してやまないプチプラコスメを紹介しよう。

こんにちは、せんりです。ブログチャレンジを久しぶりに眺めていたら、5年前のことを書くような項目を見つけまして。今回は、ちょっと過去を振り返ってみたいと思います。

 

 

メイクをはじめたのはいつ頃だろう。一番古い記憶は、母のドレッサーから真っ赤な口紅を取りだして、鏡を見ながらおそるおそる唇につけてみた日のことだ。ほほ〜と鏡をのぞき込んでいると、家の戸の鍵ががちゃっとまわる音がして母が仕事から帰ってきたものだから、慌てて口紅に蓋をかぶせて元の場所に置いた。ところが、とても慌てていたので、グリグリと出していた口紅の頭を引っ込めることをすっかり忘れており、蓋をかぶせた時に口紅がベチャっと潰れた感触が手に伝わってきたけれど、もうどうしようもなくて、そのまま知らんぷりを決め込んだのだった。

 

今も母に明かしていない、せんりの懺悔。数日後、暑くて溶けちゃったのかな・・・とつぶやく母の後ろで、いつばれるのかとヒヤヒヤしていたことを鮮明に覚えている。お母さん、あの時はごめん。

 

 

5年前・・・ではないね。15年・・・いや、20年・・・。時が経つのは早いものです。ということで、2017年現在、三十路のせんりが愛用するコスメはこちら!

 

  f:id:singlesimple:20170217131614j:plain

 

セザンヌ!わー!パチパチパチ

 

いやね、いい年した大人がプチプラってどうなの?とずっと思っておりましたよ。もちろん。デパートで高いコスメ買ったこともあるしね。でもね、同じなのよ。仕上がった顔が。じゃあもうプチプラで充分だよねってことで、ここ5年はプチプラコスメ使ってます。

 

まず、皮脂テカリ防止下地。これはすっごく優秀。これつけるかどうかで化粧のもちが全然違う。ファンデはウルトラカバーUVファンデーションⅡ。これも充分使える。ナチュラルチークNマットタイプにトーンアップアイシャドウ。どれも愛用中。

 

プチプラってだけあって、かなりの安さ。下地600円、ファンデーション600円、チーク360円、アイシャドウ580円。せんりの顔を仕上げるのに計2140円。安いわー。チークとアイシャドウは簡単になくならないしね。下地とファンデーションを2ヶ月おきぐらいに買う程度。年収900万の元夫と暮らしてた時でさえ、セザンヌ愛用してたからね・・・

 

いつも高いコスメを買っている、そこのあなた。一度でいいから使ってみて!あ、これで充分だわって思うから。