暮らしを見直して節約しよう。

ぼくがいるからだいじょうぶ、よしよし。寝かしつけで寝たふりをするせんりの頭をなでながら、息子が言った言葉。泣けました。その直後、小声で うんこっうんこ〜と歌っておりました。震えました。ご無沙汰しております、せんりです。

 

さて、せんりの目下の課題は、いかに支出を減らすか。家賃76000円、保育費60000円ほどでせんりの収入は20万ほど。削れるところはどんどん削って、その分を貯金に充てます。息子の教育費です。

 

現在、支出減を期待できる項目はこちら。

  • 携帯。先月は2円でした。やったー♡
  • ネット。先日契約済。WiMaxで月2900円ほどの予定。
  • 化粧品。プチプラのセザンヌを愛用中。スキンケアはヒルドイドのみ。

そして今回、美容院での支出を減らすべく入手したのがこちら。

 

f:id:singlesimple:20170306085429j:plain

 

これまでも自分の前髪と息子の髪はせんりが切っておりました。じゃあ自分の髪全体切れるだろうと、根拠のない自信を抱きまして。今までは普通のハサミ、工作で使うような、あの普通のハサミで切っていました。が、さすがにすきバサミいるよねと思い、調べに調べた結果、100均でこちらを購入。髪を梳かすだけで髪の量を調整できます。

 

f:id:singlesimple:20170306085503j:plain

 

さっそく試してみました。あ、先にハサミで大体切って、縦にもハサミを入れておいたよ、念のため。あとは毛量の調整のみ。で、このヘアカッターでさらっとなでると・・・

 

f:id:singlesimple:20170306085534j:plain

 

梳けます。が、ブチブチブチっと・・・ちょっと痛い。息子には絶対使えない。櫛をいれる角度がダメだったみたい。

 

試行錯誤の結果、満足できる仕上がりになりました。そもそもせんり、髪結ぶからね。多少のズレも全く気にならない。

 

ということで、美容院費はゼロこれからは息子が寝ている間にササッと切って、時間とお金の節約だ。

 

次は何を見直そうかな。