子供が喜ぶ空間作り。

今現在のせんりはミニマリストなのか。ミニマリストと名乗るには、モノを持ちすぎている気もする。

 

せんりと息子の2人暮らし。さらに家には何もなく、部屋はからっぽ、壁は真っ白。それって息子の成長という点からすると、どうなんでしょう。真っ白な壁に思いっきり落書きできるのなら、素晴らしい環境かもしれませんが。

 

f:id:singlesimple:20170408124453j:plain

 

先日、写真の奥のほうに写り込んでいた部屋の一角。

 

 

f:id:singlesimple:20170408124604j:plain

 

全身鏡と並ぶ動物たち。引越し後に購入した、息子へのプレゼント。息子は度々眺めては、くまさん、はりねずみさん、もぐらさん・・・みんないるね!と大喜びです。

 

せんりも息子もくつろげる空間に。この動物たちのおかげで、せんりの中でも「自分の家感」が増したように思う。

 

 

実は、せんりが仕込んだ動物たちが家のあちこちに潜んでおり、息子を楽しませてます。そのうちブログに登場するかも。ぐふふ♡