読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロパンガスに次いで電気代もやって来た。

スポンサーリンク

人生で初めてのプロパンガスに恐れをなしたせんりは、電気に頼ることにしました。

 

IHクッキングヒーターにティファール、レンジはフル稼働。さらに冷蔵庫や洗濯機、炊飯器、ホットプレート、エアコン、パソコン・・・

 
ミニマリストにあるまじき電化製品の山。すべてせんりには必要なもの。
 
しかし、電化製品が沢山あるということは、電気代もそれなりにかかるということ。プロパンガスよりも安いだろうと推測し、このスタイルに落ち着きましたが、本当にこれで良かったのか。
 
その結果がついに!プロパンガスから数日遅れてやって参りました!
 
使用量 179kWh
基本料金 842円40銭
電力量料金 1段料金 2342円40銭
                   2段料金 1534円00銭
燃料費調整額 −649円77銭
再エネ発電賦課金 402円
 
請求予定金額 4471円
 
・・・どうでしょう?せんりは1万円程度かと推測してたので、かなりお安く感じました。
 
待機電力には気をつけていたけれど、特に3月は24時間暖房つけっぱなし。99%自炊で、ホットプレートでお好み焼きパーティーなんかもしちゃってます。息子と2人で。3回も。お好み焼き美味しいもんね。
 
 
普通に生活して、この値段。
 
4月は暖房をつけることも少なくなり、平日の昼食に電気を使うこともなくなりました。
 
ということは。
 
 
4月は3千円台も夢じゃない!!!わーい!