もうすぐ退園。お世話になった保育士さんにお礼を。

4月からの待機の末、来月より認可保育園に転園することになりました。

 

そこで、お世話になった認可外の園長先生と保育士さんたちに、感謝の意を込めてお菓子を贈ろうと思います。

 

離婚と引っ越しで転園は既に経験済み。保育士さんたちにお菓子を贈るのは3度目です。

主観たっぷり、保育士さんへのおすすめの贈り物

話題のお菓子。ちょっとお高めなお菓子。可愛い見た目。お洒落な包装。

 

保育士さんって若い方から年配の方まで、幅広い年齢層の方がいますよね。みんなが喜んでくれるお菓子って、何がいいんでしょう? 悩みます。

 

悩みに悩んだ結果、今回せんりが選んだのは、これ。

 

 

これね。真ん中の小さい箱のクッキーがすっごく可愛いんです。もちろん、おいしい。小さいクッキーが敷き詰められていて、エッフェル塔のピック(?)で一つずつ取って食べるんです。去年初めてこのクッキーを見たとき、「これ、贈り物にぴったり!」と思ったのを思い出して、さっそく注文しました。

 

保育士さん、他のクラスの先生や非常勤の方も含めると、結構な人数いらっしゃいます。このくらい沢山入っていれば、ちゃんと全員に行き渡るでしょう。

 

最終日に手渡ししたいので、自宅に届けて貰うことにしました。今回、せんりはアンリ・シャルパンティエのHPより購入してます。熨斗orリボン、袋ありorなしが選べて、送料無料でした。

アンリ・シャルパンティエ | Henri Charpentier

無事に到着、やっぱりかわいい

 f:id:singlesimple:20171127125443j:plain

 

実はせんり、アンリ・シャルパンティエという名前は知りませんでした。なので、「クッキー  ろうそくのマーク」で検索したのです。そのくらいイメージに残っていたデザイン。

 

f:id:singlesimple:20171127125720j:plain

 

お菓子の箱をグルっと包むように畳まれて届いたので、若干シワがありますが・・・。まぁ、息子を連れて歩けば、この程度のシワは避けられないので大丈夫かな。

  

そもそも、お礼って渡すもの?

何を贈ろうかとネットで調べていると、そもそも贈るべきか否か、人によって様々な考えを持っていることに気がつきました。否定的な意見はこんな感じ。

 

・お金を払ってサービスを受けているんだから、お礼を渡す必要はない。

・みんながお礼を渡していたら、卒園時は大変なことになる。

・公立の保育園は受け取ってくれない場合もある。

 

中には、同じクラスの子供たちにちょっとしたモノを贈る方もいるようです。じゃあ、どうすれば一番いいの?

結局は人それぞれ。自分の考えをしっかり持つ。

せんりは保育士さんたち全員に向けて、お菓子を贈ります。これまで2回、転園しておりまして、その2回ともお菓子を贈りました。どちらの園でも快く受け取って下さいました。

 

途中退園ということもあり、保育士さんたちは非常に残念に思ってくれます。認可に転園となると、ある日突然連絡が来て、再来週から移ってと言われます。突然のお別れです。そして何よりも、これまで本当にお世話になったことに感謝したい。イヤイヤの絶頂期に、保育士さんの言葉に何度も救われました。いつも笑顔で送り出してくれる。認可に落ちたせんりを拾ってくれた。退園後のアドバイスまでしてくれる。この感謝の気持ちを伝えたい。そして最後は、保育士さんたちが喜んでくれたらと思うのです。

 

ただ、同じクラスの子供たちには何も渡しません。送迎の時間が同じご家庭であれば、親同士もある程度仲良くなります。 お互いに忙しいので、立ち話する程度ですけどね。そういった方であれば、プレゼントを渡しても良いかもしれません。

 

でも、親の顔すら記憶にない場合。もちろん、相手もせんりのことなんかこれっぽっちも頭にない。そういう場合は何か貰っても困ると思うんです。困るというか、警戒するというか。気持ちよく受け取れない。

 

せんりが知っている方だけに限定すると、息子はみんなと仲が良いのに、渡す子と渡さない子が出てくる・・・これって不自然ですよね。なのでお友達には渡しません。一緒に遊んでくれてありがとう、とお礼を言うにとどめてます。

もうすぐ転園!

最終日に園長先生に渡します。保育士さんたちに喜んでもらえるでしょうか。

 

届いた時から息子が狙っておりますが、渡すまであと数日。必死で守り抜きます。