無印の家具・家電・収納。ミニマリストおすすめの11アイテム

ミニマリストが好んで所有するモノ。そう、無印良品です。おそらく、多くのミニマリストの部屋に、何かしら無印良品のモノがあるのではないでしょうか。

 

今回は、私が持っている無印良品の家具・家電、収納用品を、すべて紹介します。ミニマリストを目指している方や、家具選びに悩んでいるシングルマザーの方、そして新生活をはじめる方も、ぜひ参考にしてください!

 

ミニマリストと無印良品

ミニマリストに無印良品と言えば、やまぐちせいこさん。『無印良品とはじめるミニマリスト生活』という本も出版されています。ブログも拝見しているのですが、そのDIYの腕前はプロ級!素敵なご自宅は一見の価値ありです。

 

☆CHECKやまぐちせいこさんのブログ「少ない物ですっきり暮らす」はこちら。http://yamasan0521.hatenablog.com

 

そんなやまぐちせいこさんは、ミニマリスト生活をはじめるにあたり、無印良品の「底力」に気づかれたようです。

 

モノを捨てて、捨てて、捨てて・・・・・・ふっと気づくと、部屋には「無印良品」の家具ばかりが残りました。

 

 なぜ無印良品を選ぶのか 

私の場合、やまぐちせいこさんのように、断捨離の末に無印良品が残ったのではありません。新生活に必要なモノを選んでいくうちに、「無印でいいな」と思うようになり、ほとんどを無印良品で揃えたのです。

  

例えば、ローテーブルを選ぶとき。明るい天然木で、息子と2人で食事できるくらいの、小さすぎず、大きすぎず、自分で移動できるくらい軽くて・・・この条件に合うローテーブルをネットで探します。でも、なかなか見つからない。そんなとき、ふと無印を覗くと・・・「あ、これでいいや」

 

こんなことが何度か続きました。それで、思ったのです。はじめから無印で探そう、と。「これがいい」ではないんです。でも、これでいい。

 

そして気づけば、部屋には無印良品がいっぱいに。今ではすべてがお気に入りです。

 

無印の家具・家電 

f:id:singlesimple:20170424115020j:plain

 壁に付けられる家具・ミラー・中・オーク材、パイン材ローテーブル・折りたたみ式

 

まずは、ローテーブルと姿見。

 

ローテーブルはパイン材の折りたたみ式です。とても軽くて、掃除もしやすいのがお気に入り。息子と2人でご飯を食べるのに、ちょうど良い大きさです。折りたたみ式なので、部屋を広く使いたいときに、押入にしまえるところもいいですよね。

 

姿見は身だしなみを整えるのに使っています。息子がいるので、床置きタイプだと倒してしまう可能性も。鏡が割れてケガしてしまうかも・・・と不安ですよね。

 

その点、壁掛けタイプは安心です。息子が触ったくらいでは、落ちてくることはありません。息子も鏡をのぞき込んで変顔したりと、毎日大活躍です。

 

 

 f:id:singlesimple:20170520221754j:plain

電気冷蔵庫・157L

 

冷蔵庫は157Lのもの。上が冷蔵庫、下が冷凍庫のタイプです。ほぼ自炊で、週に一回のまとめ買い。さらに作り置きもしますが、2人暮らしであれば、この大きさで充分やっていけます。

 

 

 f:id:singlesimple:20170520222003j:plain

電気洗濯機・6kg

 

次に洗濯機。4kgと6kgで悩みましたが、息子が保育園から沢山の洗濯物を持って帰ってくることを考えて、6kgを選びました。

 

新生活も2ヶ月ほど過ぎましたが、6kgで良かったと思います。保育園で布団代わりにしているバスタオルを、毎週末に持ち帰って洗うのですが、6kgであれば、いつもの洗濯物に加えて、バスタオルも一緒に洗濯できます。

 

逆に6kg以上あると、2人暮らしには大きすぎるかもしれません。

  

 

f:id:singlesimple:20170520222142j:plain 

オーブンレンジ・15L

 

オーブンレンジです。トースターと電子レンジをひとつで済ませたかったので、オーブンレンジにしました。昔ながらのクルクル回るタイプです。機能はこれで充分。むしろ使ってない機能すらあります。

 

 

f:id:singlesimple:20170523162317j:plain

しゃもじ置き付き炊飯器・3合

 

炊飯器。3合炊けます。2歳の息子と2人だと、5食分のご飯です。息子が大きくなったら、一度に食べてしまうのでしょうか・・・。まだ2歳なのですが、後々、買いかえる必要がでてくるかもしれませんね。

 

無印の炊飯器は3合のものしかないので、買いかえる場合は他で探さないといけません。

 

 

 f:id:singlesimple:20170520222338j:plain

 デュアルファンマイナスイオンヘアドライヤー

 

ドライヤー。真っ白がお気に入りです。

 

 

 f:id:singlesimple:20170521213957j:plain

 サーキュレーター(低騒音ファン)・ホワイト

 

そして、先日購入したサーキュレーター。暑いけれど、まだ冷房は付けたくない。そんな今の季節に重宝しています。今後の節約効果に期待しています。

 

 

f:id:singlesimple:20170523162129j:plain

アナログ時計・小(スタンド付)掛置時計・ホワイト 

 

台所に小さな時計を置いています。これは壁掛けもできるタイプ。とてもシンプルで見やすいです。

 

無印の収納用品

押入に衣装ケースを入れて、洋服を収納しています。私も息子も3つずつ。それぞれ、大1つ、小2つを使っています。

 

f:id:singlesimple:20170522155619j:plain

PP収納ケース横ワイド小引出式・PP収納ケース横ワイド大引出式

 

無印の衣装ケースは様々なサイズがありますが、その中でも引き出しやすい横型を使っています。横型だとラクに全体を見渡せるのでおすすめです。

 

f:id:singlesimple:20170522155753j:plain

 

一番下に置いている大のケースに、かさばるコート類を収納しています。洋服は全てこのケースの中に。ハンガーに掛けているものもありません。

 

息子の衣装ケースには、洋服の他にも、オムツやおしりふき、保育園グッズも収納してあります。

 

 

f:id:singlesimple:20170522160343j:plain

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中

 

息子のおもちゃはソフトボックスに入れています。このソフトボックスは、カラーボックスにぴったり収まる大きさです。

 

 

f:id:singlesimple:20170521215827j:plain

 

洗濯機横にも、同じ大きさのソフトボックスを置いています。ここには、ハンガーとタオルを入れています。

 

無印はシンプルな生活の必需品

余計な機能は必要ありません。そして見た目もシンプルに。「無印の白」が「壁の白」にとけ込み、部屋にスッキリ馴染んでくれるのです。

 

そのシンプルさのために、「飽きる」という感覚とは無縁のように思えます。

 

「これでいい」と集めてきた無印良品。今では「これがいい」へと変わりました。全て、私の生活になくてはならないモノ。

 

シンプルに暮らしたい人に、おすすめです。